初フルマラ挑戦記~その6

横浜マラソンまで、あと1週間!遂に、あと1週間です!

問題の我が家のPCは、数回繰り返す強制終了→再起動の中で、オフラインにすれば普通に作業が出来たりもするのですが、LANケーブル繋いだ途端に、青い輪っかがぐ~るぐる・・・
仕方なく、仕事場のPCを持ち帰ることにしました。ったくです・・・


さて、先週日曜日の30キロ走後、思いの外長引いてしまってる身体のダメージに、暗雲立ち込めるこの1週間でした。
1月・2月は、距離目標を達成せねばのノルマが常にあって、日々追われるように鞭打って走ってました。
3月に入り、そこからの解放感を凄く感じます。その部分においては、気持ち的に楽になりました。

が、足を筆頭に、蓄積した疲労が一気に表面に顔を出した感じで、トレーニングの負荷を落としても、一向に回復する気配がなし。
かと言って、当日まで安静にすればいいかと言うと、これは今までのトレーニングで作り上げた足を落としてしまうという・・・そんじゃ、今までの涙ぐましい努力は何だったの?ってハナシに。
で、毎日よく考えて、足の状態にも敏感に気を配り、5キロ、3キロ+坂道ダッシュ、10キロスローなどのメニューを意図を持ってこなしました。

そして昨日、最後の長い距離で調整と、当初は15キロ走を予定してましたが、足と相談して12キロに留めました。
でも、事前の入念なウォーミングアップと春の日和が後押しになり、思ってたよりもハイペースでのペース走をこなせました。
その後は必殺温泉スーパー銭湯で、入念のケア。
今日は終日出掛ける予定があったのと、雨予報だったので、休養日。
夕方ちょっと思い立って、ちょこっとだけ今更ながらの体幹トレを敢行。

最後の1週間、悔いなくスタートラインに立つためにも、出来ることは!です。
明日は治療に行かねば。まず兎に角、足を中心としたこの鈍い痛みと張りを取り除きたい。
行きつけ接骨院の先生の、ゴッドハンドにすがる思い!です。

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック