最高の供養

プロ野球が開幕して早や1週間・・・

元来がドラゴンズカテゴリ―のこのブログ。
開幕前、開幕の日、開幕後・・・
書かねば書かねばと思いながらも、色々とありまして。
その色々を書こうとすると、尚更書けないという悪循環。
そんなこんなで、何年振りかでナゴヤドーム開幕戦も行けず。
その間、ドラゴンズはディズニーシーのタワー・オブ・テラーかの如く、下げて上げての大騒ぎ(笑)

そんなyasuの今季初参戦は、日付変わって昨日の4月3日広島戦。

りょくさんのお世話にて、何と今年10年目を迎える「ミラクル合竜会」の今年初の団体観戦です!
あらためて、「ミラクル」だな~と思うこの仲間たち。
お互い顔も知らないところから始まって、もう10年!
その中から、今日は14人。実は、3月の終わりの恒例「決起集会」には、16人が集結。
本当に、立ち上がりから何から、誰よりりょくさんのお陰なんだけど、この歳になって出会えて、しかもお互い心地よくリアルに繋がれる「友人」って本当に貴重で、その集合体であるこのグループは、本当に「ミラクル」だと思うのです。


さてさて、その今季初観戦は、ご承知の通り、エルちゃんこと、可愛い可愛い(笑)エールナンデス!が、痛快なサヨナラタイムリーHを決めてくれて、延長10回サヨナラ勝利!!!

ああ、もう、飲んで叫んで飲んで叫んで・・・(爆)
ああ、忘れかけてた「my day=最高の時」を、体内の細胞が音を立てて目覚めるように思い出しました!


4月3日・・・

実は、亡き父の4年目の命日でした。
節目の「年忌」ではなかったものの、姉やら叔父やら遠方からもお供え持って駆け付けてくれまして。
姉は、二人の子供連れて、朝6時前に千葉県の自宅出て来てくれました。
菩提寺のご住職に来て頂き、総勢10人以上で賑々しくお経を唱え、そのご住職に、「年忌でないのにこれだけお集まりになるお家は珍しいです」と言われ(笑)

しかし、有難いその反面、親戚が集まるということは、会食の手配、その後墓参りなどの段取りを組み、更に手土産の準備やら・・・
ハイになって、高速回転の空回りを繰り返す母親をなだめ透かしつつ(苦笑)任務遂行。
お陰で、何とか障りなく日程を終え、親類を名古屋駅に送り届け、別れを告げようとした矢先に、足元見ぬ高速空回りの母が、けっつまずいて転倒→顔面着陸

程なく立ち上がり、心配する親類を「大丈夫だから」と早々に帰し帰宅。
転び方がよかったのか、恐らく骨は大丈夫だろうと思うも、顎の傷は思ったより深そうであり、医者に行った方がいいと。
幸いヨメが付き添って行ってくれることになり、それを見届けてチビ助とドームへ。
お陰で予定の時間から、かなり遅れてしまい、プレーボールに間に合わず。
挙句の果てが、ドームに入った正にその瞬間、コンコースに響く歓声と悲鳴・・・
モニターに映し出されるリプレーが教えてくれる菊池の先制ホームラン


が・・・
その3時間半後に訪れた、歓喜の結末!

救ってくれたのが、他でもない
画像

エ~ルちゃ~ん!!!

全てが吹っ飛んだ!
こんなのも、本当に久し振り。

ヒーインまで仲間で大騒ぎして、その後シャオロンと今季初の勝利の儀式
あ~、更に幸せ

母は、顎を4針縫うも、幸い骨等には異状なく大事には至らず。
帰宅後は、ヨメに1日の感謝を告げて、独り2次会(爆)
ま、親父に「献杯」ですな。
命日に、何よりの「供養」になりました

そう言えば、最近夢に何度も親父が出てきやがります。何故だか。
耳を澄ませば、その親父の声が・・・

「おい、○○子~(母の名)何しとるんだ!気を付けろよ!」
「ほいで、ところでよー、エルナンデスって誰だぁ~?」(爆)

この記事へのコメント

2015年04月19日 00:42
オレわよ?!(-_-)
2015年04月20日 23:42
>ダンナ
あんたには、また別んとこでどえれー感謝しとるがね。
ここには書けんこととかさ(笑)
ま、感謝も「アングラ」か(爆)

この記事へのトラックバック