三寒四温

「春だぁ!」の記事の後も、その流れのまま公私ともに「春化」しているyasuであります。

が・・・

「三寒四温」と言いますが、今年のそれはかくも極端であり、北国では
暴風雪→雪崩なんてことが幾度となく起きたりしてます。

身体ついていけませんよね~。

野生児(笑)なyasuは、見事にそれに同調^^;

こんなに日々順調にいっていいの?って思った次の日にになったり・・・(苦笑)

でも、お陰様で確実に上向きの日々です。

逆に言えば、あまり急激な上昇で雪崩を起こすのが怖いので、きっと三寒四温くらいが丁度いいんじゃないかと思ったりしてます。
またテンション上がり過ぎてしまうと、やらかしかねないですからね^^;
それは大きな失敗をしてしまったので、必要以上にブレーキ掛けている自分がいます。

で、「三寒」で一度ずつ落ちる自分を「四温」のときに振り返ると、案外取り巻く環境は変わってないのに、自分が勝手に揺れ動いてることに気付きます。

自分はその振れ幅がアホみたいにデカ過ぎるのですが、でも、人間多かれ少なかれ心のあり様で揺れ動くものですよね。
でも、その渦中にいるときは自らを客観的には見れないもので、自分を取り巻く環境が上がったり下がったりして見えてしまうんでしょうね。


で、自分に照らし合わせたとき、その多くが「独りよがり」「独り上手」「独り相撲」・・・あと何があったっけ・・・?
そんなんで悩み、勝手にコケて人様に迷惑掛けてるって、その都度認識しながらも懲りないのであります。

この無駄な経験が人様のためにならないかな~と思うも、ただの人生の産業廃棄物でしかない状況・・・

でも、この人何倍もの揺れ幅、エネルギーに変えるんだ!と、ちょっと前向きになれたyasuでありました。


明日はお彼岸の中日。
ご先祖さんに、元気でいること感謝してこようっと^^

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック