ななくさ

今日もお陰さまでネタがありまして(笑)

昼から岡崎の得意先に行く用がありまして。
ここには大体が昼イチで行くことが多くて、近くで昼食を済ませてのパターンなのですが、最初の内はいい店を知らなくて、当たり障りのないチェーン店なんかで済ませてました。

が、前回、食べることに関して人5倍執着を燃やすyasuは、より有意義且つ仕事へのモチベーション燃やす為に、ネット駆使して物色

結果、「を!」と思ううどん店を見つけ、行ってみました。

これが!最強の店だったんですね~

で、今日は仕事に行くんだかうどん食べに行くんだか分らんモチベーションで(笑)
しかも、同行する必要のないBUNちゃんまで「いいや、わしも行く」とくっついて来て(爆)

して、前回と違うメニュー頼んだものの、これまた最強!

本当は、ここで紹介したいと思うのですが、このブログを公開するに当たって、実は色々自分の中にこだわりがあって、その一つに「飲食店ネタはやらない」というのがあったのです。

ご承知の通り、食べることは3度の飯より好き(笑)なyasuであるので、飲食店ネタは、それでブログ成り立つくらいありまして・・・

が、あくまで主観の批評をネットですること、時にお店によっては迷惑になるネット公開に抵抗があるのです。
それに加えて、ラーメン店や蕎麦店などで、箸もつけずに出てきた料理をカメラに収める「そっち系」の輩にもの凄い嫌悪感がありまして、自分ああは絶対になりたくないと。

大体が、ラーメンや蕎麦なんて、こだわり持った店ほど、お客に出すその一瞬に賭けてますよね。
それをダイレクトに頂かなきゃ、本当に失礼だと思います。
それをないがしろにしてデカい面ぶら下げて、ネット上で批評する神経が知れんのですね。

只、飲食店も、ネットの批評には戦々恐々で、ついつい不本意ながらもこういう輩に強く言えない事情を抱えていて、真面目にやっている店ほどその傾向が大きくて、気の毒になります。

そんなワケで、お教えしたいお店は本当に一杯あるのですが、ここではこれからも控えさせて頂くことにします。

でも、昼に食べたうどん、本当に最強でした!

リアルにお付き合いのある方、もし教えて欲しいとかありましたら、こっそりお教えします


さてさて、そんな1日を終えて帰宅すれば、夕食は七草粥でした。

画像


「セリ・ナズナ・ゴギョウ・ハコベラ・ホトケノザ・スズナ・スズシロ」・・・以上コピペ(笑)

年末年始、暴飲暴食の胃に優しく染み入る七草粥。
元来は、言わずもがな旧暦の1月7日の習慣でしたから、新暦の1月7日には自然ではこの七草は手に入りません。

が、正月に胃に負担が掛かるのは、い~まもむかしもかわりなく~♪なので、技術を駆使して七草が揃うようになった新暦の今日でも、食すること大いによろし!ですね。



~全くの余談~

「七草」と聞くといっつも反射的に頭に浮かぶ、名古屋弁の「だだくさ」

今や殆ど聞くことがなくなりましたね~。

この意味は「いい加減」とか「てきとー」というような意味です。

ま、ウチのチビ助ですな!(苦笑)

用例「○○さんの手紙はよ~、字がだだくさだでかんわ~」

実に味のあるコトバなので、廃れさせたくないのですがね~。

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック