そして舞台はナゴヤへ

実に、いや最高に気分のいい月曜の朝。
コンビニでスポーツ紙勝って実家に出勤。
親父の霊前に供え、さ~張り切って・・・仕事手に付かん(爆)

明日からのナゴヤラウンドに向けて、色々準備が大変なyasuなのでした。

と言うのも、明日・明後日と予定通りの大阪出張
が、当然両日ともチケット強行入手。

何の因果か、去年の東京出張に続いてやりまっせー!!!

ま、昨日書いたようにシリーズそのものが、去年の苦しい経験によって気持ちにゆとり持って見られているのと同様、とんぼ返り強行軍も東京に比べたらどんだけ楽か。
明日はよっぽどの泥ーにならん限り、1往復半して大阪帰れそうですしね。

ただ、色々大変なのはその支度。

応援三種の神器やらカメラやら・・・
当然仕事のものやら着替えやら(仕事のもん思いっきり忘れそうになった・・;)
仕事先に応援バッグ持って行くワケにもいかず。
荷物作りに四苦八苦です。

そして、時間の制約と戦うために、入念に乗り継ぎチェック。
両日ともオープニングダンスに間に合ったらおなぐさめです。




昨日、CDショップ行ってようやく買ってきました。

画像

燃えドラ2011~連覇記念盤&DVD感動の奇跡2011

燃えドラ2011は、ラジオで聴いて「ええな~」と思っとりましたが、相変わらずの詩がイイ!
山本正之は天才っすわ。

特にわちき的に「きた」のが

川井は鋭く柔らかく♪



ソトで真夏を乗り越えて 山井 高橋 秋に咲く♪



好機(チャンス)に堂上剛がいる 明日に堂上直がいる♪

の下り。

アレンジは変わりましたが、これまた相変わらず、水木一郎アニキが熱~く歌い上げてくれてますぜ。


さあ、敵地福岡の中途半端な水色応援を蹴散らす、壮大なボルテージの応援で、ナゴヤで決めてもらいましょう!!!

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック